So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

ファンタスティックビースト 吹き替え・予告・声優・あらすじはこれだ!

11月25日(金)の金曜ロードショーでは
「ハリーポッターと賢者の石」が放送されます。

というのも、11月23日にハリーポッターシリーズの最新作である
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が公開され、
それを記念して「賢者の石」が放送されるということです。

ハリーポッターファンの皆さん、
最新作の情報が気になりませんか?

ということで今回は最新作のあらすじと、吹き替え声優、
予告動画について書いていきたいと思います。




スポンサードリンク







~ファンタスティックビースト 吹き替え声優と予告動画!~



「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の
吹き替え声優とキャストは以下の通りです↓


ニュート・スキャマンダー  (エディ・レッドメイン) ・・・ 宮野真守

ティナ・ゴールドスタイン  (キャサリン・ウォーターストーン) ・・・ 伊藤静

クイーニー・ゴールドスタイン(アリソン・スドル) ・・・ 遠藤綾

パーシバル・グレイブス   (コリン・ファレル) ・・・ 津田健次郎

ジェイコブ・コワルスキー  (ダン・フォグラー) ・・・ 間宮康弘

クリーデンス・ベアボーン  (エズラ・ミラー)  ・・・武藤正史

メアリー・ルー (サマンサ・モートン) ・・・ 佐々木優子

ヘンリー・ショウ・シニア (ジョン・ヴォイト) ・・・ 堀勝之祐

セラフィーナ・ピッカリー (カルメン・イジョゴ) ・・・ 深見梨加


吹き替え声優についてはザッとですが
こんな感じになります。

さて、予告についてですが
ページ下部の方で予告動画を添付しておきますのでそちらをご覧下さい。




スポンサードリンク







~ファンタスティックビースト あらすじ~



では、ネタバレしない程度にあらすじを書いていきます。

「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」は
前作のハリーポッターの世界から70年前のストーリーです。

舞台はニューヨーク。

主人公のニュート・スキャマンダーは魔法動物学者で
人間よりも動物と触れ合っている方を好む、少し変わった人物。

そんなニュートは世界各地に生息する魔法生物を調査し、
危険生物に関しては捕獲などを行っていました。

捕獲した際は自身のスーツケースに収容しておきます。
実は彼のスーツケースは優れ物で、たくさんの生物を収容できるのです。

ドラえもんの4次元ポケットみないな?(笑)
ちなみに人間も入れます(笑)

そんなある日、彼のスーツケースから魔法生物が逃走してしまったことがきっかけで
彼はアメリカ魔法界から追われる身となってしまいます。


あらすじはこのような感じになります。
ではこちらに予告動画を載せておきます↓





まだ見ていない人はぜひ劇場に足を運びください!
ハリーポッターファンの人なら行くしかないですね!

以上、「ファンタスティックビースト 吹き替え・声優・予告・あらすじはこれだ!」でした。




スポンサードリンク




前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。